咬筋
起始 浅部:上顎骨(頬骨弓) 深部:側頭骨(頬骨弓)
停止 浅層筋は下顎の外側面(下顎角と下顎枝半分)
神経支配 三叉神経
作用 側頭筋や翼突筋と一緒に下顎を上げる

咬筋のコリと股関節

ここのコリは頸の左右差に繋がりひいては股関節の左右差にも。
噛み合わせの問題なら歯医者さんの協力が必要。食いしばりグセなら丁寧なカウンセリンが必要です。

ちなみに人間の噛む力はその人の体重くらいと言われています。
咬筋は骨格筋の中では少数派の第三種梃子なので梃子の効率は低いけれども50kgの人は50kgで噛めるわけです。そりゃ歯もすり減りますね。

側頭筋同様思いっきり大きな口を開ければストレッチできます。